jojo















今日、他のショップの店長さんとお話していて
お客さんが帰り際
「ココでは買わない」
と言いながら帰って悲しい気分になった・・・・
と、聞きました。

店員だって人間、お客さんの何気ない言葉に、嬉しくなったり悲しくなったりします。

そんなわけで今日は言われて「イラッ」と来た言葉などなど

ゲームショップが減ったと言え街には複数のゲームショップがあります

「〇〇行こうぜー」とか
「〇〇の方が安かった!」
「〇〇の方が品ぞろえがよかった!」

などの比較会話はまぁ、たまに耳にしますが目くじら立てることではありません。
価格の会話は覚えておいて参考にすればいいことです。

では、どんな言葉がイラッとくるかというと・・・・・・

「〇〇〇ってすぐフリーズするからさぁ!」
とか
「〇〇〇も初期不良多いぜ~、ニュースになってた!」
とか
「この〇〇〇、バグが多くてクソゲーオブザイヤーにノミネートされてた!」

・・・・・

とまぁ、いわゆる「某掲示板ネタ」や「某大手通販サイトの星ひとつ評価」を
真実の如く一緒に来ている
友人たちに解説しながら店内を回る方です。

そら、どんな話しようがその人の勝手ですがいわゆるネガティブキャンペーン、通称「ネガキャン」を
販売店の中で言うのどうなんでしょう?
今は沈静化しましたがハンバーガーに異物入ってたよ!とハンバーガーショップで話しますか?

たしかにゲーム&ゲーム機に初期不良は絶対にないとは言い切れません、
私も新品で買った「PCエンジン」が初期不良だったことはありました。
でも初期不良があった場合はちゃんとユーザーサポートってのがあるんです。

当然同じコーナーで買い物されてたお客さんが
「これ・・・・フリーズするん?」と小声で質問してきた時は
「あぁ、OSの不具合でそういった報告は ご く ま れ にありました、でも今はアップデートで
ぜんぜんそんなの聞きませんよ!」とあえて大声で説明させていただきました。

もちろんそんなこと言いながら店内を回るお客さんは滅多にいませんが
滅多にいない分、余計に印象に残っちゃいますね(笑