クラウドファンディング

最近よく耳にするこの言葉

一体何なんでしょう?

クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 ソーシャルファンディングとも呼ばれる。

最近では真のロックマン、マイティナンバー9やセガのシェンムー3で話題になっていましたね。

そんなクラウドファンディングでのゲーム制作ネタで
今回紹介する「燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん」、


3mの宇宙人2

































企画制作:眠田直氏

でも私にはみんだ✩なおのほうがしっくりきます
若かりし時にはいろいろお世話になりました
ちなみにこのみんだ✩なお氏の名前、往年の漫画・アニメファンなら名前は聞いたこと
ある(ハズ)




ちょっとしたトリビアで

コーチ












この方の名前の元ネタの方だったりします(笑



で、ここから告知。

そんな「燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん


早、第3話制作プロジェクトが開始してるとか、


第1話無料、第2話300円で下記のURLからダウンロードできます。↓
http://mindypower.com/goeppels/download.html
プレイ時間は30分くらいの小規模ゲームですが、そこはナチスを題材にしたゲームだけあって、ヤバいネタ、ブラックなギャグ、ヒドいオチがてんこもりになっております(笑


第2話が2012年8月に出てから、3年半ほど沈黙してたんですが、昨年末から、FUNDIYというクラウドファンディングのサイトで、支援金集めを始めています。
なんでも、第2話が全然売れなかったので、ファンディングに乗り換えたとか。↓

https://fundiy.jp/project/goeppels-chan


クラウドファンディングとは何かというと、企画・アイディアに対し、ネット上で出資者を募るシステムです。
1000円コースから20000円コースまでありますが、高いコースほどサイン色紙とかBGM集とかお返しアイテムが充実しています。

最高額は20000円コースですが、これを選ぶと、ゲーム内にモブキャラとして登場できるそうです。
さらに眠田さん経由の情報によれば、単にモブではなく、重要なキャラにあなたの顔を使うかもしれない、とか。
一生の記念になるかも、ですよ。

とのこと。



3話から絵師さんも変わって

メインキャラ











ちょっと大きい資金が必要になってるみたいですね。
資金が目標超えたらフルボイスにもしたいとか、


皆様もチョット気になったらサイト、覗いてみてくださいね。