PV2a






















10月26日発売の
レッドデッドリデンプション2!

そのPV第二弾が公開っ!!

今回はゲームプレイシステム面中心の見所紹介となっています!


いきなりお馴染み(?)の列車強盗から導入w

RDR (1)






















基本アーサーはギャングの仲間から様々なミッションを受けます。

・・・・まぁギャングなんで悪事が殆どですけどねw

中には護衛ミッションや借金の取り立てなども!

RDR (2)





























もちろんミッションを受けるも受けないも自由
自由気ままに一人旅で行く先々のミッションをこなしていく事も出来ます。





ただ・・・・・敵対するギャングがウヨウヨなのでデンジャラストラベルになること請け合いですがw




もちろん悪事を働けば「賞金首」になります。

小額の時にはそれほどでもないですが悪事を繰り返す>保安官に見つかって追われる>
逃げるを繰り返すと・・・・

ガンガン賞金が上がり最終的には行く先々で追われる事になることも!




前作①はとある所にお金を治めることで掛けられた賞金がクリアされたので
このあたりは継続されてるでしょうね。



もちろん西部劇なので銃弾飛び交います。

そんな中で生き残るには

デッドアイを活用しなければならない!

デッドアイとは!!

RDR (3)






















まぁ・・・一言で言うと「スローモーションになる」
ゲージを消費して圧倒的不利な状況で複数の的にヘッドショットを打ち込む事ができます

多数に囲まれた時に重宝するシステムですがもちろん使用するには条件があります。




・善悪の概念
これは前作にもあったのですが主人公(アーサー)の行動によって
パラメーター「名声値」に影響。旅に影響も。

良い行いばかりすれば街の人から好かれる・・・・けど悪に染まってないと始まらない
ミッションもある。どんな行いをするかはあなた次第・・・・・



・愉快で楽しい(?)開拓時代の生活


RDR (4)





















●REC


恐ろしく細部まで作りこまれた世界観で開拓時代の生活を満喫!!

飯を喰わなければ腹が減って戦闘に悪影響がでるし
身だしなみを整えないと街の人から避けられる。
風呂に入れ!髭を剃れ!!ごはんもちゃんと食べよう!

ただし、喰いすぎると・・・・太ります(笑




当然さまざまな「遊び」もあります




カードゲーム(ブラックジャック?)

RDR (6)























釣り

RDR (5)






















ドンジャラ(違)

RDR (13)























ファイブ・フィンガー・フィレット

RDR (14)





















ゲームの中でお金を掛けてプレイするので、ちょっとしたこづかい稼ぎも・・・・





もちろんそれら以外にも「ケンカ」「酒場」「劇場」など
思う存分開拓時代を満喫できる。




そしてやっぱりなんといっても「賞金首」

RDR (8)






















ゲームの進行には関係ないですがRDRは数多くの賞金首が存在します
基本デッド・オア・アライブ(生死問わず)なのですが
「生け捕り」の方が報酬は多い!
もちろん賞金首がギャングの親玉だったりすると・・・・・無数の部下達と激しい打ち合いになります



そして・・・・・・「決闘」

RDR (9)






















前作は一方的にインネン付けられて決闘してたなぁ(笑

決闘は殺さずで勝った方が名声値が上がります










今回のレッドデッドリデンプション2の大きな特徴は
一人称モード

RDR (11)



















エイムはオートロック?


美しい映像美絵を思う存分堪能して下さい!!









うおお!!はやくやりたいですーーーーー

RDR (12)