ハード



















ってことで始まった2019年!!


昨日の記事で期待の1月タイトルもコメント沢山いただいています。

ふと思ったのですが2019年はどんなゲームタイトルが大ヒットするのでしょう?



2018年は早々にモンスターハンターワールドが登場、
1月からものすごい売れ行きでした。

そしてSWITCHは星のカービィ・スターアライズ、
スーパーマリオパーティーとヒットも発売しつつ

締めくくりの12月には大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルが登場!

合い変わらずの任天堂タイトルの強さを見せ付けます。


PS4は10~20万のヒット作が多く出ました
特に洋ゲーと言われる海外スタジオの新規タイトルでも
ポンっと10万超えてくるのはホント、時代が変わったな~、
と、感じますw

でもやっぱり、スパイダーマン、コールオブデューティーBO4の
新規タイトル&人気シリーズの圧倒的存在感ですね。





面白いのはSWITCHは新作タイトルよりいわゆる”定番”タイトルが軒並み
売れてるんですよね。当然、発売日は2017年発売のw
そういった定番系を除いた2018年発売の新作タイトルは、
マリオテニス、進めキノピオ隊長のファーストタイトル他、
相変わらずどのハードでも売れるマインクラフト、
太鼓の達人、ファミスタ

といったタイトルが売れた印象、









さて、こうなってくると2019年のゲームタイトルの売れ方が気になってきます


もう3DSやVITAのいわゆる「携帯機」タイトルは正直、
今のラインナップで(VITAのアトリエシリーズ、キャサリンフルボディは別として)
ランキングに乗るくらいの販売はあまり出てきそうな気がしません・・・・



携帯機市場がポッカリ欠けたゲーム業界、
そのポジションにSWITCHタイトルでどこまで穴埋めできるか?ですが・・・・


SWITCH発売3年目となり、2019年は国内タイトルでいえばPS4&SWITCHマルチ
タイトルも増えてくると思いますので「携帯機版」としての
需要で売れて行くのではないでしょうか?
ドラゴンクエストビルダーズ2などでその「片鱗」が見えている気がします。

ただ、それでも3DSやVITAの穴埋めをするには全然足りませんが・・・・・




「携帯」特化したSWITCHが登場するか、
はたまたPS系携帯機が登場しない限り、国内の業界全体のソフト販売数は
また落ち込みそうな気がします。








据え置きのPS4、SWITCHは

PS4
先ほども書きましたが海外スタジオのゲームタイトルもフツーに売れる感じなので
これから発売のSEKIRO、デイズゴーンなども期待出来ます!
またそういった海外タイトルも恐らくプロモーション次第で売れるでしょうね

もちろん国内メーカータイトルもデビルメイクライ5を始め目白押し!





SWITCHは

どうぶつの森やポケットモンスターなどのファーストタイトルの
人気作を始め、相変わらず「定番」タイトルが本体と一緒に売れて行く感じでしょうか?

あとは先述の同時発売マルチタイトルが「携帯機版」として売れて行くか?

今のとこは、サードタイトルのオリジナルタイトルがまだあまり見られないので
2018年と変わらない予想しか立てれませんがw


もちろん2019年始まったばかりで
どちらもまだ見ぬタイトルはあります。


2019年はどんなミリオン、ダブルミリオン超えタイトルが発売されるのか!!

っていっても、小売としては別にミリオン出なくても良いんですけどねw
ミリオンでなくても10万本~50万クラスタイトルが2018年の3倍出てくれても良いです!

そんな2019年になって欲しい!