001


















ある意味業界震撼のニュースなんですが・・・・

ソニーとマイクロソフトが、クラウドゲーム等のストリーミングサービスや、半導体・AI分野における共同開発のパートナーシップ契約を発表

両社のプレスリリースによると、マイクロソフトのクラウドコンピューティングプラットフォームであるMicrosoft Azureを利用したゲームやその他コンテンツのストリーミングサービス技術を共同開発していくということで覚え書きが交わされているという。

 また、Azureのデータセンターをソニー側のサービスで活用することも模索するとのこと。ソニーグループでは、プレイステーションプラットフォームのクラウドゲームサービスである“PlayStation Now”をはじめ、ソニー・ピクチャーズ傘下の映像ストリーミングサービス“Sony Crackle”などがサービス提供されている。


以下サイトにて


ウムーある意味ストリーミングゲーム機、STADIAと双璧をなすニュースです


そりゃストリーミングサービスでSIEのゲームもギアーズ、ヘイローも遊べるようになれば・・・・・



一つ言えることはゲーム屋の将来は・・・・・