おちゃ






















モンスターハンターワールド:アイスボーン・マスターエディション 20.6万本
モンスターハンターワールド:アイスボーン(DLCカード) 4.4万本

個人的にはDLCメイン商材なのでかなり売れたと思うのですが
消化率自体は40~50%の模様

ってことは50万本出荷って感じですね。
おそらく大手中心の出荷だと思われます。
まぁ・・・・前作は初日100万本超の販売した商品ですからね、

タイトルと過去実績で発注している所はこういう発注をしてしまうでしょうね。
実はこの手のネタ、すでに何度か書いています。


この手のタイトルは
「どういう方が買っていくか?」が重要なのですが、結局、実績で発注する
システムだと「その部分」は考慮されませんからね。


ちなみに当店は初回発注分、ほぼ完売しました。

うちは「発売日前」に
「アイスボーンを買って無印ワールド買取アップキャンペーン」
等、実施してましたので消化率も上々でしたけど・・・・・
(ちなみにもう終了しています)


今回のモンスターハンターワールドに関しては無印のDL版も1800円セールやっていたし
アイスボーンに関してはアップデート部分だけのディスク版はなしなど、
メーカー様がかなり
「DL販売にシフトしたい」「海外で売るにはG商法は使えない」といった
印象があったので、
当店での発注自体は1/5だったんですが、それでも↑のキャンペーンのワザ
使ってましたからね~

これからもこういった商品もっと増えることでしょうし、小売りは
さらにゲームを発注、販売するのが難しくなってくるでしょうね。