ラチェクラ






















プレイステーション5のタイトル、

私はものすごい進化を感じました。
グラフィック的なもので?
たしかにグラフィックも凄いと思いましたがそれ以上に「可能性」を。

この「可能性」というものはとても説明が難しいw
言葉で言い表せれないんですよね~

強いて言うならばPS4のゲームをたくさん遊んでいる方には感じる物、
と、言えば良いでしょうか?

うーむ・・・いいのか?

例えば今、PS4のタイトル何の不満もなく遊んでいるかというと
実際は小さな不満を抱えながら遊んでいるゲーマーさん、多いのではないでしょうか?

ファストトラベルの読み込みであったり
(些細ですが)カクつきであったり
文字が読めない問題であったり
サブノーティカではPROなのにガッタガタになる所があったり・・・

・・・・まぁ・・・この不満も人それぞれですが、

でも、読み込みに関してはすでにメーカーからの仕様発表もあり、
クリエイターの方からも絶賛の声が上がっている。



その読み込み問題がクリアされることによっての恩恵は
オープンワールドタイプのゲームを次のステージにつれて行ってくれるでしょう。


コメントでも頂いていましたがラチェット&クランクの目まぐるしく変わるステージは
その片鱗をみせてくれた気がします。


こういったシーンはやっぱり馴染みのあるゲームの方が説得力があるんでしょうけど・・・・
無双シリーズだったら兵士一人一人がメッチャモーション豊かに動きしかもその数5000以上!とか
モンハンワールドだったらモンスターに切り付けて傷を負わせることができ、
その傷の個所によって動きが変化とか、
メタルギアだったらゲノム兵一人一人のAIに個性ができその個性に合わせたスニーキングとか・・

まぁ・・・これは絵に描いた餅ですがw


そしてその「可能性」は、
今まで遊んできたプレイステーション4のゲームが、こう進化しそう!と思えてくる。

デイズゴーンのゾンビがさらに大量に!
デトロイトの選択肢がさらに多彩に!さらにドラマは複雑に!
PSVRもさらにできること増えそう!とか
とかスパイダーマンだったらマンハッタンの街並みが・・・・


とか、

少なくともPS4の発表の時はどこが凄いのかさっぱり判らなかったけど
PS4でたくさんゲームを遊んできた私には
プレイステーション5の発表はその可能性を感じることが出来ました。