huuExbT
















前回のグラフ記事の延長です。


先週は新作も沢山発売されたので販売本数的には前週比を大きく上回る比率になりました。
・・・・・・・
が、
正直足りません。全体的なソフトの販売本数がメチャメチャ減ってるんですよね。

3DSのガチ定番と言われてたタイトルもポケモン以外はTOP20から外れる事も多くなり
新作タイトルの「超回転寿司ストライカー」もかろうじて20位にランキング

もちろんその分SWITCH定番ソフトが安定の販売数を叩き出しているのですが、
全体のソフトの販売数が減ってるんですよね。


並べると一目瞭然!
Z5yPYSi














2017 6/5~6/11


ちなみにこの週のラインナップは
6/8 PSV 白と黒のアリス 限定版 ¥8,300
6/8 PSV 白と黒のアリス 通常版 ¥6,300
だけだったりします。





huuExbT














2018 6/4~6/10

PS4 PS4Fate/EXTELLA LINK(フェイト/エクステラ リンク) 80,500
Vita PS4Fate/EXTELLA LINK(フェイト/エクステラ リンク) 37,069
Switch LITTLE NIGHTMARES‐リトルナイトメア‐ Deluxe Edition 8,121
PS4 ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム 7,015
PS4 LITTLE NIGHTMARES‐リトルナイトメア‐ Deluxe Edition 5,614
Switch 超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido 5,406
3DS 超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido 2,210




やっぱり携帯ゲーム機のソフト販売激減は痛い




携帯機文化は国内特有なのかもしれないですが、
国内のゲーム業界、もう新しい携帯機は生まれないんですかね?


VITAのスパロボやパワプロ、Fateのソフトの売れ方を見る限り、まだまだ市場
・・・というか需要はあるような気もするんですけど、