スタンド風パラメーターvita


















なにやらVITAの近日出荷終了のアナウンス

まぁ、前々から言われていましたし、


ただうちのブログネタで

PSVita本体はもうこれ以上の伸びしろない

っていう記事を書いたのが2017年4月だったので

大きな専用タイトルはなかったけどマルチ展開でなんだかんだ2年頑張ってきているので
ほんま凄いハードだと思います。


「もう買えなくなるんでしょ?」
と言って買って帰られるお客さんもいらっしゃいましたしファンも多いのだと思います。




しかしこうなると完全に後継機の展開、プッツリと消えちゃいますねぇ




先日、大阪旅行に行った時に目についたのは兎に角スマホを眺めている方が多い事多い事


今のゲーム需要(というかプレイ時間が多い場所)は移動中、
国内の大半はやっぱここなんだなってのは感じましたが、

スマホというデバイスが優秀すぎるのも事実

これに取って代わるのはやはり難しいか?


ゲームと言う需要は

据え置き機=コンシュマー
携帯機=スマホ

という形式に移り変わっていくのでしょうか?




もし、スマホ取って代わる事が出来るデバイスが開発されたなら
それこそゲーム業界の革命になるやもしれません