せがた




23年前、サクラ大戦が発表された時はやはりスタッフが大きな話題になったと思います
まず、「顔」となるキャラクターデザイナーは藤島康介先生、
逮捕しちゃうぞ、ああっ!女神さまといった大人気漫画を書いていたので知名度はもちろん
可愛くて、美人で、透明感があって、美しい少女キャラクターに定評があったと思います。

そして監修は広井王子氏率いるレッドカンパニー
広井王子氏と言えば魔神英雄伝ワタル、魔導王グランゾート、空想科学世界ガリバーボーイ
のアニメ作品、また、ゲームの世界ではPCエンジン時代からREDカンパニーで言えば、
PC原人もそうでしたが、やはり天外魔境という超ビックタイトルで知らぬものはいない
ゲームを生み出し、数々のシリーズを生み出していた。

シナリオはあかほりさとる氏
90年代と言えば個性派アニメのオンパレードだったのですがそんな競合タイトルがひしめく
時代に「NG騎士ラムネ&40」「爆れつハンター」「セイバーマリオネット」と言った
印象深い作品を手掛けていました。
やはりそういった意味ではアニメファンの知名度は高かったと思う。


音楽の田中公平先生はもう説明要らずですねw
アニメ、ゲームのREDカンパニー作品をたくさん担当していましたし
PCエンジンの風雲カブキ伝のサントラ持ってる方も多いんじゃないですか?w


と、こんな感じで、1990年代のアニメのレジェンドが結集!!って感じでした、
そりゃー、アニメファン、ゲームファンのボルテージも上がります。


そして発売されたサクラ大戦はその期待を裏切らない傑作でした。

今回の新サクラ大戦も当時と負けず劣らずの精鋭スタッフなのですが
アニメファンに訴える物が弱いと感じます。


それともまだ隠し玉がある?