ライズ (3)






















前回の記事
コメント欄より

switchには出るでしょうね
ただワールド系はハードパワー的に辛そうなので、ストーリーズのようなトゥーンタッチでカジュアルなものの方がユーザー層的にもマッチしそう。グラフィックレベルやフレームレートなんかを追求したものはPS5版やPC版で期待したいです


REエンジンはリアルなグラフィックに特化したエンジンなので
スイッチモンハンはワールドのグラフィックと携帯機モンハンの良いとこ取りに
なるんじゃないでしょうか


スイッチ市場が育ったのでPSのMHWとは別シリーズを出すと予想しますね。
MHWはテクスチャのデータなどでそのままスイッチ移植はキツイと考えます。
むしろワールドとは違うシリーズを立ち上げて展開する方が賢いかと。


といったコメントも頂いていました、
・・・・預言者現る(笑)



モンスターハンター・ライズ 2021年3月26日発売!!

今回の舞台はポータブル3rdのユクモ村のような「和」の雰囲気の拠点!
あぁ!だから「ライズ」(ライス)なのか!納得!(違)

・・・・・




SWITCHで展開のライズも今までの正当モンスターハンターシリーズの模様
流石にスペック的にワールドのグラフィックでと言う訳には行きませんが
ダブルクロスから大幅進化!!


ライズ (5)






















今回は新シリーズ展開なので新モンスターばかりが中心に紹介されています。

ガンランサーの私が勝手に妄想しながら紹介!!

ライズ (6)






















傘鳥・や・・・・・屋シルム?
・・・・アケノシルムですかw

コイツは先生枠ですね。判ります。攻撃はガンランスのガードで全て防げそうです。

ライズ (7)





















河童蛙・ヨツミワドウ

ワールドのドスジャグラスを彷彿させる膨らみ具合です。
プレスはガンランスのガードで防げそうですね。



ライズ (8)




















鎌鼬竜・オサイズチ

早そうです。横によく似た小型モンスターがいるのでドス~系ですね
となるとドスランポス系は「オサ」が付くのでしょうか?「長」・・・和風です

ガンランスが苦手とする素早い動きが特徴です。
しかも三身一体の攻撃もしてきているので周りのイズチをサクッと倒しておくのが吉


ライズ (10)






















怨虎竜 マガイマガト
今回のシンボルモンスター?さっきまでとは威圧感が違います。
ガンランスの亀作戦が通用するのか?気になります。

皆から「マガマガ」と呼ばれるに違いない。



と、ビシュアルも一新されていますが骨格は今までと同じッぽいので戦略は
なんとなくたてれそう感(笑)



そしてライズもワールドの要素を取り入れ

ライズ (4)




















ワイヤーアクションの移動や


ライズ (11)





















戦闘でも活用していますね。

「壁ドン」できるのかな?


ライズ





















そしてワンコにライドしての高速移動。

ワールドでオトモダチが出来なかった私には

ライド

















すぐワンコに乗れるのは羨ましい・・・・


とまぁ、今までのモンハンの要素を取り入れつつ

ポータブルシリーズ、クロスシリーズの頃のような
皆で持ち寄ってワイワイやり易そうなモンハンな印象を強く受けましたねー


ワールドもメッチャ面白いんですけどたまにポータブル3rdやりたくなる。
携帯機には携帯機の良さがある。

そんな感じです。


発売は来年の3月なのでまだまだ隠し玉がありそうですが・・・・・・

これは楽しみですなw