ポスター (3)






















プレイステーション5がもうすぐ発売ですがどんな感じに売れるでしょうか?
今日はハードをけん引するのに必要な物・・・・・ソフトについてのお話し。


ハードを売るのに最も必要なものは言わずもがな「ソフト」です。

実際プレイステーション5もプレイステーション4の人気タイトルの続編、シリーズがリリース予定で
ゲーマーの皆様からは熱い期待値で盛り上がっています。


でもそれがライトユーザー、カジュアルユーザーを巻き込んだものか?と言われると
そうでもありません。

やはりそれはソフトタイトルの差ではないでしょうか?

実際プレイステーション4の登場で海外スタジオ製のゲームソフト、いわゆる洋ゲーも
大きく認知されるようになり、今では国内の人気シリーズを差し置いて大きく売れることもあります

ただそんなタイトルも、「誰にでもオススメできるタイトル」はまだまだ少ない。

やっぱりフォトリアルなグラフィック、
独特のゲームシステムなど、
取っつきにくい所はありますので、遊ぶ前から拒否反応が出ちゃう方もいらっしゃるんですね。


この差が今のプレイステーションとSWITCHの差とも思っています。


ただ皆様もご存じの通り世界規模で見れば1000万本タイトルも多いプレイステーションタイトル、
そんなシリーズをひっさげているのですから世界規模で見ればメチャクチャ売れるのは間違いない。


国内は・・・それ以前に・・・出荷数が・・・すくな(ry