海外版キムタクが如く






























前回の記事に小売としてもとても感じることがあるコメントを頂きました。
チャイルド様ありがとうございます!

日本とアメリカではパッケージ、商品の外観に対する消費者の意識が異なります。
日本はパッケージデザインにめちゃくちゃ凝るけど、アメリカはそうでもない。
アメリカは商品の外観より中身を重視するので、パッケージデザインはあまり気にしない。
日本の場合はもちろん中身も大事だけどパッケージデザインも大事、というよりパッケージがダメだと手に取ってもらえない可能性が高い。

でも、これは文化の違いからで、日本では開封後商品の返品が困難であるのに対し、アメリカでは商品開封後も容易に返品できるから。
なので、日本消費者はパッケージから商品情報を読み取ろうとする癖がついたのです。

これは判ります。
実際店頭でフラッとゲームを買いにこれれるお客さんは
パッケージ裏をかなりじっくり眺める方が多い!そして
「このゲームどんなん?」とか
「どれがオススメ?」とか聞かれることも、

決して安い買い物ではないし私がお客側でスーファミソフト選ぶときだって
おんなじことやってましたしw

なのでお店はデモを流したり、小雑誌を配ったりするのです。



ここで、ゲームの話に戻りますが、
洋ゲーが日本で受け入れられない一つにゲーム画面が似たり寄ったり。
TPSならまだキャラクターが映ってる分マシですが、
FPSのワンカットを切りとってこれがどのゲームかを当てろと言われたら非常に困難。
実際プレイしたら違うのかもしれないけど、
戦争を拒絶する日本で、戦争ゲームに見える画面が出た時点で購買意欲はガクンと下がります。
戦争ゲー需要はCODが最大で、
それより売れる洋ゲーが現れることはないでしょう。ミリオンとか絶対無理。
ツシマは三人称視点で、銃じゃなく刀を持ってたのがよかったですね。
とりあえずCODのゲームデザインから遠ざかれば遠ざかるほど、洋ゲーが新規層にも広がっていくんじゃないでしょうか。

これもそうですねw
CODとバトルフィールドとファークライとフォールアウト並べた画像をポンと置いた場合、
カジュアルゲーマーな方でどれくらい判別できるのか!?

実際、
興味ない物はみんな同じに見える

これはゲームだけでなくなんにでも当てはまると思います。
逆にゲーム好きな皆様も炊飯器買おうとしたら悩む方が多いのではないでしょうか?w
そしてとりあえず売れてる奴・・・・・を選んじゃうw


ゲームもそんな所はありますよw
だからショップもゲームランキング棚作ってる所が多いw
やはり「売れてるゲーム」ってのはそれだけで売り易い。

switch




















うちも定番コーナー作ってるし。

そういった意味でも今だ見た目で海外スタジオのゲームは一定の年齢以上のユーザーには売り辛いのは
事実。

ただ・・・・・・・最近は国内でもトリプルミリオンを越えた洋ゲーもあります。













そう、
マインクラフト

大人もそうですが小学生低学年の子供さんにも大ブレイク!
そして同じ層にやはり流行っている洋ゲーがもう一つ、

フォートナイト


フォートナイトはパッケージソフトとしては判別しにくい所ではありますが
間違いなく今の子供さんの中心にあるゲームであるのは間違いない。


面白ければ洋ゲー、和ゲー関係ないのはみんな一緒!


大人になると趣味ならともかく
娯楽にお金はそこまで使いたくないの心境もありますが
子供さんはナチュラルに面白い物を求めます。


だから今の子供さんにももっと身近に世界のゲームに触れられる機会があれば
また違う環境も生まれるとは思うのですが・・・・


こうZ指定率が多いとそりゃ親御さんお店も目に触れさせたくないってなっちゃいますわなw