PS5





















面白い提案をコメントでいただきましたのでまたまた便乗w

なぜプレイステーション5は強力なキラータイトルがないのに
いまだに抽選販売が続くほど超人気なのか?


答えは簡単、需要が満たされていないから

今、プレイステーション5を購入したい!って理由は過去に何度か記事にしてます。
まぁ、どちらも具体的なタイトルではなくどちらかというと
今よりよりよい環境でゲームが遊べる
といったところか、加えてプレイステーション4で発売された
世界的に人気のあるタイトルの続編が今後遊べるといった期待感もあるでしょうね。


おそらく、今、プレイステーション5を購入した、または購入したい方は
かなりのゲーマーさんでしょう。
プレイステーション1~4を買ってて
PSプラス加入してて
月のソフトの購入が3本以上で
積みゲーが5本以上ある(偏見)
とかw

でも、そんなゲーマーさん全員にいまだに行きわたっていない。
週2~3万台の国内出荷も「抽選」というカタチで店頭に並ぶまでもなく溶けてしまう

一度世界に割り当てる分を国内に回して一気に国内30万台ぐらいドドーンと出荷すれば
今の現状は少しはマシになると思うんですけどね~


あと絶対にコメント付きそうなので先にあげときますが
転売需要は当然あると思います。
そりゃ「定価以上で」買い取る店があればゲームハードに限らずそういった目的で
購入しようとする人が出てくるのは当然、

転売の一番の特効薬は需要を満たす事なんですけどねぇ