SRW (4)





















「冷酷なシステム」とは一体なにシステムなんだー!






ってことでスパロボ30考察記事2回目!

この記事は10月28日に発売される新作、スーパーロボット大戦30を
参戦作品からあれやこれや考察してしまおうって趣味の記事ですw

原作終了している物はガッツリ作品ネタバレも書いていきますんで
スパロボを純粋に100%楽しみたいんじゃー!って方は読まないでくださいね(笑

まぁ・・・私の考察なんて当てにならないし、当たったためしもないのでそこまでの
記事にはならないと思いますがw





機動戦士Vガンダム
勇者警察ジェイデッカー
ガン×ソード

これらの作品にはとある共通点があります、

それは・・・・・・





精神支配!




原作アニメ視聴、スパロボプレイヤーならご存知と思いますが

Vガンダム=エンジェルハイロウ
ガンソード=幸せの時

そして

ジェイデッカーは精神浄化システムなる物が物語で登場します。

細かく言えば差異はありますがざっくり説明で
怪しげな儀式(思念波やら遺伝子レベルでの植え付けやらサイコウェーブ)で
人間をおもに、「精神」面から支配すると言う物、

核やコロニー落としの大量殺りく兵器よりは平和的ですが
ある意味ずっと怖い兵器です。



スパロボ30のPV冒頭に出てきた
「冷酷なシステムが地球を封じる」は、
これらにちなんだ物かな?と、思ってます。(はずれたらごめん!w)

ちなみにガオガイガーファイナルに登場した敵、ソール11遊星種のパルパレーパも
パレッス粒子で人間を精神的に支配していました。



と、参戦作品の共通点から勝手につらつら書いて来ましたが
もちろん私の勝手な妄想なので的外れな事を書いてる可能性もあります。

ただ、

これらの3つの作品はアニメでみておいてもいいかもしれませんねw