フーガ

















7月にサイバーコネクトツー様より発売された戦場のフーガ(Switch、X/S、XboxOne、PS5、PS4)


このソフトの開発裏話が読めるのですが


ちっと面白かったのでネタにさせていただきますw

こちらのソフトの開発費がぶっちゃけられているのですがその開発費、なんと
3億2700万円!!


そして発売三ヶ月経った現在で売上高1億2000万円


こちらのソフト、DL専売でパッケージでは発売されていないのですが、
ソフト(通常版)一本4000円ですのですんごいざっくり計算で30000本販売!

※実際は各メーカーサーバーへの手数料やらなんやらも発生していますので
もっと多い販売数だとは思います。


DL専売なので当然小売は絡んでません。

実際、これだけ売れてても開発費が回収できていない・・・・・・

DL専売は当然、小売は絡んでいないので100%メーカーとユーザーのやり取りなのですが
もし・・・・パッケージを発売していれば・・・・全国のショップから1万本受注が来ていたら・・・・


さらにどれくらい回収できてたのかな?とちっと思ってしまいましたw



関連記事